手作り味噌作りしました^^

冬ですね〜。北国では連日大雪ですよ(笑)

そんな寒い季節なので手作り味噌の作り方を

教えて頂きました!

このお味噌が自然の甘さでとっても美味しいんです♪

 

という事で作り方をご紹介します^^

 

 

材料

  • 大豆 1.4kg
  • 塩  500g
  • 生麹 1kg

 

作業手順

  1. 大豆は一晩水にひたしておきます。柔らかくなり調理時間が短縮できます。
  2. その大豆を圧力釜で煮ます。拭いてから10〜15分。火を止めてさらに10〜15分。
  3. その間に、生麹と塩を手で良く混ぜ合わせます。
  4. 大豆が煮えたらミンサーにかけて潰します。
  5. 潰した大豆と麹を手作業でまんべんなく混ぜ合わせます。
  6. お酒で消毒した容器の底に雪合戦の要領で味噌を投げ入れます。
  7. 空気が入らない様に上からしっかりと押します。
  8. 表面に残りの塩を振り、空気に触れない様にラップしてしっかりと蓋をします。
  9. 光の入りにくい場所に4ヶ月〜半年間保管です。途中発酵で蓋が開いてしまうことがありますが、またしっかりと蓋をします。

 

昨日教えていただいたことをざっと書きました。
基本的に難しい作業は無いのが分かって頂けると思います。

が、逆に単純だからこそ奥深く、のめり込むと細かいポイントがいくつかあるわけで、そこはそば打ちと通じるものがありますね^^

 

写真はこちらでどうぞ

手作り味噌の作り方 / Google Photos

 

 

手作り味噌の良さはこちらでも紹介しています

発酵食品の力

 

 

 

さいたま市の蕎麦屋 吉敷末広 でした^^

 

【 募 集 】
吉敷末広では従業員さんを募集中です。
健康で明るいあなたの募集をお待ちしております!
詳しくはお電話又はメールでご連絡ください。
お待ちしております。

〒330-0843
埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-134
048-642-6105
石臼挽き手打ちそば 吉敷末広
毎日、二八・十割蕎麦をご用意してお待ちしております


大きな地図で見る

 

●お家にある道具で美味しい手打ち蕎麦を打つ方法はこちら
お家で手打ち蕎麦を詳しく見てみる


●吉敷末広のメルマガを購読する場合はこちらをクリックして下さい^^
⇒ 吉敷末広メルマガ購読

 

●蕎麦についての雑学を書いたサイトです
僕が作ったので良かったらのぞいて下さい!
⇒ 
http://soba-ya.com 

 

投稿者:

kisikisuehiro

祖父・父がこの地で蕎麦屋を始め46年 蕎麦以外に、カレーやラーメン等も扱う 出前がメインの町の蕎麦屋でしたが 2010年新装開店し屋号を「吉敷末広」に変えました。 蕎麦を出前したら伸びちゃうでしょ?と言う思いから 出前を止め、手打ち蕎麦・うどんの店に。 現在は父・叔母・僕の三人で商い中^^ ※2013年4月 のぶ子さんが仲間に加わりました! 自分の蕎麦を打つ為に日々奮闘中です! ホームページ、facebook、LINE@、メルマガも よろしくお願いします。 HP http://kisikisuehiro.com/ Facebook http://www.facebook.com/kisikisuehiro Twitter http://twitter.com/kisikisuehiro8 LINE@ 吉敷末広 メルマガ 吉敷末広メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です