お品書き

人気1位

車エビ天ざる 1,580円(税込1,738円)

天ぷらは、車エビ、舞茸、南瓜、茄子、獅子唐+αの6種類。
お蕎麦は二八・十割、うどんの3種類から選んで頂けます。

 

人気2位

「埼玉県産鴨を使った」かもせいろ 1,480円(税込1,628円)

埼玉県産の鴨を使ったかもせいろ。
柔らかくて美味しいと評判です!

写真のお蕎麦は大盛りとなっています。

 

 

人気3位

末広御膳 2,000円(税込2,200円)

自家製蕎麦豆腐、埼玉県産鴨の燻製、天麩羅5種、お蕎麦、甘未又はつまみのたっぷりセット。

お蕎麦は二八、十割、うどんから選べて、甘未は蕎麦アイス、抹茶アイス、バニラアイス、白玉きな粉から。つまみなら、漬けみょうがなどその日のおすすめを。

 

 

 

季節メニュー

大宮手打ちそば 吉敷末広では季節ごとに季節メニューもご用意しております。

春、夏、秋、冬と四季を楽しんで頂きたいと思っています。

 

彩の国黒豚天せいろ
桜海老のかき揚げせいろ
天然山菜天麩羅

みんな大好きかき揚げ。吉敷末広では1年を通してかき揚げを提供するのはこの時期だけです。
それだけにお勧めの一品です。

埼玉のブランド豚「彩の国黒豚」を天ぷらにしました。
外はサクッと中はジューシー、とは言えちょっと脂っこいので大葉をはさんであります。

僕がワンシーズンとはいえお世話になって大好きになった白馬村。
その白馬村の北にある小谷村から、パトロールの同期が天然山菜を山を歩いて手摘みして送ってくれます。

コゴミ、フキノトウなどに加えて、「ニワトコ」など聞いたことも無い様な珍しい山菜が送られてくることも(^_^)

 

 

ごま冷汁せいろ
ねばり三味
スダチ冷かけ

おじいちゃんの地元(埼玉県加須市)で食べられていた冷汁。
前のお店ではそのまま出していましたが、もう少しコクが欲しくて改良して今の豆乳ごま冷汁が産まれました。

夏はバテる。それならねばねば食材でしょ!という事で作ったねばり三味。
納豆、とろろ、めかぶのねばねば食材に梅干しの酸味が美味しいと好評です。

もともとはオクラでしたが、納豆はメカブと組み合わせた方が良いという事で変更しました。

 

日差しが肌をじりじりと焼くような暑い日にはこちらがお勧めです。
スダチをたっぷり1個半薄切りにしてのせています。

スダチのまろやかな酸味と冷かけのつゆが絶妙で、「1年中食べたい!」という方もいる人気商品です。

 

 

「キノコたっぷり」豆乳塩麴そば

当店が一年を通して一番おすすめするメニュー。
お出汁にたっぷりとキノコ3種類と鶏肉、自家製塩麴を入れてうま味を出すようにコトコト煮ます。
それを片栗粉で軽くとろみを付けて、豆乳を入れて出来上がりです。

写真のように天使のエビを追加すると、天使のエビのうま味も加わっていっそう美味しく食べて頂けます!

 

 

なべ焼きうどん
牡蠣のオイル漬け南蛮

大きな広島県産牡蠣を、菜種油でオイル漬けにして、それをたっぷりと5このせたお蕎麦です。牡蠣目当てにご来店頂くほど、かなりの人気商品です。