期間限定で埼玉県産のそばになります

こんにちは!

大宮手打ちそば 吉敷末広です(^▽^)

 

 

お蕎麦の産地というと日本国内では北海道産が多いです。

他には、栃木とか長野とかあるのですが

 

じつは埼玉県でお蕎麦を作っている人もいるんです。

 

 

 

縁あってその方とつながれて

先日は同じ畑の刈り取り時期違いを使わせていただいたのですが

収穫時期の違いでお蕎麦の味に違いが出るのは本当か?

 

今回「秋新そば」が出来ました!

 

という投稿を見て

埼玉県産の秋の新そばを仕入れさせていただきました♪

 

埼玉県産 秋新そば 週末から期間限定です^^

 

 

 

 

上のリンクから先日紹介させていただいたブログが見れるのですが

のせた写真が下のこちらです。

 

 

左が埼玉県産、右がいつもの北海道産

 

パッっと見て違うのが、色と形かなと思います。

 

 

 

埼玉県産の方が緑色が多くてキレイですよね♪

北海道産は緑に少し茶色がかったのが混ざってます。

 

実の形もよく見ると埼玉県産の方がぷっくらしてまん丸です。

 

 

 

でこの材料で作った十割がこちら

 

 

色がきれいに出ていますよね♪

右の北海道産は昨日打った物なので、ほんの少し茶色が強く出てしまっていると思いますが、圧倒的に埼玉県産の方が緑色はきれいに出ています。

 

 

味はというと

実際に食べてみてほしいのですが

 

父「ああ、これ美味しい俺好き!」

常連Kさん「今日の十割美味しいな。俺好きだわ。」

 

だそうです。

 

 

僕的にはどちらも一長一短なので、ブレンドが良いかなと思っています。

埼玉県産の方が上品で優しい感じ。

北海道産の方が蕎麦!って感じです(笑)

 

分かりにくいですがそんな感じなんですよね。

 

 

ちなみに常連Kさんいわく

「蕎麦湯はいつもの方がおいしいな!」

 

だそうです。

 

 

 

多分来週末まで持つかどうかですので

良かった試してみてください。

投稿者:

kisikisuehiro

祖父・父がこの地で蕎麦屋を始め46年 蕎麦以外に、カレーやラーメン等も扱う 出前がメインの町の蕎麦屋でしたが 2010年新装開店し屋号を「吉敷末広」に変えました。 蕎麦を出前したら伸びちゃうでしょ?と言う思いから 出前を止め、手打ち蕎麦・うどんの店に。 現在は父・叔母・僕の三人で商い中^^ ※2013年4月 のぶ子さんが仲間に加わりました! 自分の蕎麦を打つ為に日々奮闘中です! ホームページ、facebook、LINE@、メルマガも よろしくお願いします。 HP http://kisikisuehiro.com/ Facebook http://www.facebook.com/kisikisuehiro Twitter http://twitter.com/kisikisuehiro8 LINE@ 吉敷末広 メルマガ 吉敷末広メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です