蕎麦の刈り入れを体験してきました!

こんにちは!

さいたま市の蕎麦屋 吉敷末広 です^^

 

先日の蕎麦食べ放題では

ご参加頂きありがとうございました!

 

 

そんな食べ放題から

ちょっと体調が優れないのですが

 

昨日は

三芳町のそば組合が行っている

そば栽培の収穫を手伝わせて頂きました!

 

場所は三芳町「そばうどん富」さんの裏手

お店の裏が全面畑とは羨ましい〜!

 

と思いながらも進むと

ビニールハウスに蕎麦らしきものを運ぶ人達。

のぞいてみると知っている方が数名いらっしゃいました。

 

「濱口さんこんにちは!でも、刈り入れ終わっちゃったかも。。」

 

えっ???

 

店が終わったら直ぐに出れるように用意して

鎌も百均で買って

バイクを飛ばして着いたのに

 

と思いながらもう少し進むと

確かに数時間前までは蕎麦が生えていたような

一角が見えてきました。

 

少しでも鎌を使いそうな状況は残っていないか?

 

とキョロキョロしますが

どうやら蕎麦は全て刈り取られた後。

蕎麦刈り2016

ちょっとショックでしたが

まだ刈り取った蕎麦を干すために

縛る作業が残っていたので

挨拶もそこそこにお手伝いさせて頂きました!

 

 

畑の脇にビニールシートが敷かれ

先ほどまで地面から元気に生えていた

であろう蕎麦が積まれています。

 

長さ50cm〜70cmのそれらを

ひと握り出来る位の量でひもで縛っていきました^_^

 

 

その後は縛った蕎麦をビニールハウスに運び

約1週間、乾燥させます。

蕎麦刈り2016蕎麦刈り2016

 

来週はこな乾燥させた蕎麦から

実の部分を取分ける作業です^_^

 

バイクのライトが不調だったり、

ブレーキの効きが悪い気がして修理に出しているので

水曜日は素早く駆け付ける事が出来るはず!

楽しみです^_^

蕎麦刈り2016
作業に参加された皆さん。 全員お蕎麦屋さんです^_^

 

 

 

追伸

 

先ほど、蕎麦を縛る作業の話をしました。

その時となりで

白岡のお蕎麦屋さんが作業していたのですが

フーフー言いながら作業しているのがとても印象的でした。

 

1時間〜30分くらい作業された後の様でしたが

バニーハウスの中は曇り空でも灼熱だったし

やっぱり手作業は大変なんだなぁと。

 

 

 

〒330-0843
埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-134
048-642-6105
石臼挽き手打ちそば 吉敷末広
毎日、二八・十割蕎麦をご用意しておまちしております^^


大きな地図で見る


吉敷末広のメルマガを購読する場合はこちらをクリックして下さい^^
↓↓↓↓↓
吉敷末広メルマガ購読

 

蕎麦についての雑学を書いたサイトです
僕が作ったので良かったらのぞいて下さい!
↓↓↓↓↓
http://soba-ya.com 

 

投稿者:

kisikisuehiro

祖父・父がこの地で蕎麦屋を始め46年
蕎麦以外に、カレーやラーメン等も扱う
出前がメインの町の蕎麦屋でしたが
2010年新装開店し屋号を「吉敷末広」に変えました。

蕎麦を出前したら伸びちゃうでしょ?と言う思いから
出前を止め、手打ち蕎麦・うどんの店に。

現在は父・叔母・僕の三人で商い中^^
※2013年4月 のぶ子さんが仲間に加わりました!

自分の蕎麦を打つ為に日々奮闘中です!
ホームページ、facebook、LINE@、メルマガも
よろしくお願いします。

HP http://kisikisuehiro.com/
Facebook http://www.facebook.com/kisikisuehiro
Twitter http://twitter.com/kisikisuehiro8
LINE@ 吉敷末広
メルマガ 吉敷末広メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です