食べ放題!!明日はついに^^

こんにちは!

さいたま市の蕎麦屋 吉敷末広 です^^

 

明日はついに1日限り

蕎麦食べ放題!!の日です^^

 

詳しくはこちら(6月30日は食べ放題)

ごらん頂きたいのですが

 

今日は前日ということで

食べ放題をすることで僕が期待することについて

ちょっとお話しさせて頂きます。

 

 

そもそもの発端は

お客様からの一言です。

「今日は開店記念日ですよね、おめでとうございます^^」

この一言を頂いてから

 

「これまで何もやって来なかったけど、こうやって自分が忘れているような開店日も、気にかけてくれるお客様がいる。今年こそは何かお返しをしたいなぁ。」

 

と考えるようになりました。

 

 

実は昨年から何かしたいと思い、食べ放題はどうだろう?

とは考えていたのですが

お客様からの言葉をきっかけに

 

やる事に決めました!

 

どうして食べ放題なのか?

  • いっぱい食べられたら嬉しいかな?
  • 出来るだけ安いほうが嬉しいかな?

こんな事から食べ放題にしました。

 

でもね、実はもう一歩踏み込んで感じてほしい事があります。

 

  • 蕎麦という健康食をお腹いっぱい食べるとどうなるのか?
  • 蕎麦をたくさん美味しく食べるためのそばつゆの使い方。
  • 手打ち蕎麦とコンビニや乾麺との違いを感じてほしい。

こんな事も一緒に感じて欲しいなぁ。

と思っています。

 

  • 蕎麦という健康食をお腹いっぱい食べるとどうなるのか?

蕎麦はこれまでもお伝えしてきましたが、とても健康に良い食事だと考えています。

じゃあその健康食であるお蕎麦をたくさん食べると直後はどうなるのか?夜になってどうなるのか?次の日の朝はどうなるのか?といった事を感じて欲しいと思っています。

 

  • 蕎麦をたくさん美味しく食べるためのそばつゆの使い方。

今回お蕎麦は食べ放題ですが、そばつゆは最初の1人前分以外は追加料金です。それにも理由があります。

蕎麦屋でのそばつゆが軽視されすぎているかな?と感じています。多くの人が気軽に「もうちょっとそばつゆもらえますか?」と聞いてきます。僕はこれが疑問です。ラーメン屋さんで「つゆが足りないのでもうちょっともらえますか?」という人は少ないと思います。蕎麦屋も同じで、蕎麦とそばつゆ同じくらいの原価と手間をかけて作っているので、有料なのが当たり前だと思うんです。

「それはつゆが少ないんじゃない?」

そう考えるかもしれませんが、僕はそばつゆの使い方を知らないからだと思っています。

お店によってそばつゆは違うので、全部のお店がそうとは言えませんが、吉敷末広に限ってはつゆを少し使う方が美味しくお蕎麦を味わえます!

 

  • 手打ち蕎麦とコンビニや乾麺との違いを感じてほしい。

手打ち蕎麦とコンビニのお蕎麦や乾麺では、価格が全然違います。これは当然で、人が手作りしたら高くなって当たり前なんです。コーヒーの場合はもっと差があって、缶コーヒーは100円以下でも職人が入れてくれるコーヒーは500円くらいしますよね?どうしてそんなに価格が違うのか?も気にして頂きたい所です。

では手作りと機械で作る蕎麦の何が違うのか?

これを感じて頂きたいと思っています。

 

 

食が体を作り、体が心を作る。

吉敷末広の基本方針です。

 

せっかく食べ放題なのでたくさん食べて

美味しく健康に。

 

そして、

今後の食生活を考え直すきっかけになれば。

という思いで

明日は早朝(2時か3時)から蕎麦を打ちます!

 

たくさんの方に食べて頂けますように!

 

 

 

〒330-0843
埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-134
048-642-6105
石臼挽き手打ちそば 吉敷末広
毎日、二八・十割蕎麦をご用意しておまちしております^^


大きな地図で見る


吉敷末広のメルマガを購読する場合はこちらをクリックして下さい^^
↓↓↓↓↓
吉敷末広メルマガ購読

 

蕎麦についての雑学を書いたサイトです
僕が作ったので良かったらのぞいて下さい!
↓↓↓↓↓
http://soba-ya.com 

 

投稿者:

kisikisuehiro

祖父・父がこの地で蕎麦屋を始め46年 蕎麦以外に、カレーやラーメン等も扱う 出前がメインの町の蕎麦屋でしたが 2010年新装開店し屋号を「吉敷末広」に変えました。 蕎麦を出前したら伸びちゃうでしょ?と言う思いから 出前を止め、手打ち蕎麦・うどんの店に。 現在は父・叔母・僕の三人で商い中^^ ※2013年4月 のぶ子さんが仲間に加わりました! 自分の蕎麦を打つ為に日々奮闘中です! ホームページ、facebook、LINE@、メルマガも よろしくお願いします。 HP http://kisikisuehiro.com/ Facebook http://www.facebook.com/kisikisuehiro Twitter http://twitter.com/kisikisuehiro8 LINE@ 吉敷末広 メルマガ 吉敷末広メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です