【7日間ブックカバーチャレンジ】4日目

【食】と【住】をオーガニックにすることで健幸に。
という思いで、

家づくり・家なおしをする工務店を営む
#安田工房 #安田善行 さんから渡して頂いた

ブックカバーチャレンジ4日目はこちらです。

 

 

「山スキー百山」

スキーアルピニズム研究会

 

 

 

1日目~3日目までは
仕事にも関わる本のご紹介でしたが

4日目の今日は完全に趣味の本です。

 

それも

ちょっとマニアックな本

になります。

 

 

 

この本はタイトルの通り
山スキーの本で

 

どこが滑れるのか?
どんなルートがあるのか?
どこを登ってどこを滑るのか?
時間はどれくらいかかるのか?
難易度はどれくらいなのか?
注意することについて?

などが書かれている本です。

 

 

 

僕はもともと

蕎麦屋を継ぐ気はありませんでした。

 

 

朝から番まで、週1休みで働いて

 

お陰で貧乏では無かったと思いますが

裕福では無かったと思いますし
週休2日で休んでいる友人の親を見てると

 

 

知らずにのうちに

「蕎麦屋は大変だ。」

という刷り込みが出来ていて

 

 

 

それでも自営業の子供は
サラリーマンじゃないのか

仕事が合わなかったのか

 

建築会社に就職しても
なんだかやりがいを感じず。

 

 

モヤモヤしているときにスキー熱が復活して

 

忘れもしない11月。

 

 

 

スキー雑誌を見るとパトロールの募集が。

 

ああ、これは一度やってみたいから
会社は辞めよう。

 

 

 

と言うことで12月に会社を辞めて

ワンシーズンパトロールをして過ごしました。

 

仕事が楽しいと思ったのは始めてでした^^

 

 

 

そこで出会ったのが
パウダースノーを楽しむ人達。

 

隊員のみんなも楽しんでいるようでしたし

雪が降った日はみんなのわくわくが自然と溢れ出ていて

 

そんなみんなを見て

僕もパウダースノーに興味を持ち始めました。

 

 

気がつけば

パウダージャンキーと呼ばれる人種に
仲間入りしていました(笑)

 

 

 

それから色々あって
蕎麦屋を継ぐことにして

今に至ります^^

 

 

 

 

この本もAmazonでも買えますし
お店にも置いていますので

良かったらご覧ください。

 

情報交換などもしてもらえると嬉しいです♪

 

【7日間ブックカバーチャレンジ】は、
読書文化の普及に貢献するため、7日間1日1冊の本を表紙の写真と共に紹介し、次の友人にバトンタッチするという企画です。

投稿者:

kisikisuehiro

祖父・父がこの地で蕎麦屋を始め46年 蕎麦以外に、カレーやラーメン等も扱う 出前がメインの町の蕎麦屋でしたが 2010年新装開店し屋号を「吉敷末広」に変えました。 蕎麦を出前したら伸びちゃうでしょ?と言う思いから 出前を止め、手打ち蕎麦・うどんの店に。 現在は父・叔母・僕の三人で商い中^^ ※2013年4月 のぶ子さんが仲間に加わりました! 自分の蕎麦を打つ為に日々奮闘中です! ホームページ、facebook、LINE@、メルマガも よろしくお願いします。 HP http://kisikisuehiro.com/ Facebook http://www.facebook.com/kisikisuehiro Twitter http://twitter.com/kisikisuehiro8 LINE@ 吉敷末広 メルマガ 吉敷末広メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です