美味しいそば湯の飲み方をご紹介!

そば湯って飲みますか?

僕は蕎麦を食べ終わると飲みたくなります。

 

お客様を見ていると、ほとんどの方が蕎麦湯を飲むし、

そば湯を出すのが遅いと「そば湯もらえますか?」とお声がかかります。

 

でも、中には飲まない方もいます。特に若い女性に多いです。

 

 

「どうしてかな~?」といつもみんなで話していて、

「飲み方が分からないのかな?」
「飲んだほうが体にも良いのにな~。」

なんて話をしていました。

 

そんな中友人と話をして、どうして飲まないのかが分かりました!

 

 

という事で、そば湯を飲まない方に、

美味しいそば湯の飲み方をご紹介します!

 

 

そば湯を飲まない理由

まず大切なのがそば湯を飲まない理由です。

これは友人のこの一言で気づきました。

 

「そば湯ってうまい?」

 

 

(^^;)

いや~まずそこだったのか!と目からウロコでした(笑)

当たり前と言えば当たり前ですよね。

 

美味しいと思っていないから飲まない。

 

美味しいのが普通になってしまっていて、不味いと思っているなんて気づくことが出来ませんでした。

 

 

ですので今回

そば湯の飲み方。
美味しくそば湯を飲む方法。
美味しいそば湯の飲み方。

をご紹介しよう!と思いました。

 

 

美味しいそば湯の飲み方

ではさっそく、美味しくそば湯を飲むためのステップをご紹介します。

そば湯が好きな方は、そばつゆはまったく混ぜずにそば湯だけ飲む方もいらっしゃいますが、最初にそれをやるのは少しハードルが高いです。

ですので、これからご紹介する3ステップで飲んでいくと、そば湯を美味しく飲んでいただけると思いますし、美味しいと感じて頂けるので試してみてください!

 

 

そば湯を美味しく飲むための3ステップ

ステップ1 そばつゆを飲める程度にそば湯で薄める。
ステップ2 そば湯にそばつゆを加えて飲める程度に味付けする。
ステップ3 そば湯だけで飲んでみる。

 

これだけで分かるかもしれませんが、補足的にもう少し詳しく解説しますね。

 

 

ステップ1 そばつゆを飲める程度にそば湯で薄める。

最初のステップはこれです。

そのまま飲むには濃すぎる(しょっぱすぎる)そばつゆを、そば湯で薄めて飲む感じです。

そばつゆをそば湯で調節して、そばつゆスープ的な感じで飲みます。

 

少し濃いめで調節した方が味がしっかりとしますし、飲みやすいと思います。

 

 

ステップ2 そば湯にそばつゆを加えて飲める程度に味付けする。

次はこれです。

今度は逆に、そば湯にそばつゆを加えていって味をつけます。

そば湯スープを作る感じです。

 

ステップ1と同じじゃない?

と感じるかもしれません。

 

ですが、やってみると分かるのですが、ステップ1よりステップ2の方が薄くなります。

程度の差はあるかもしれませんが、ステップ2の方が薄味に出来上がるんです。

ぜひ試してみてください!

 

ステップ3 そば湯だけで飲んでみる。

最後はこれです。

ただ正直これはけっこうハードルが高いです。

 

そば湯だけって、僕も美味しいな~という感じにはなりません。

「あ~体にいいなぁ。」

という感じにはなりますが、やはりそばつゆを加えたほうが美味しいです。

 

ですのでこのステップ3はやってみて「こんな感じか」と分かってもらえたら良いです。

 

もちろんそば湯だけで美味しいと思うなら、そば湯だけで飲むのが一番体にも良いと思うので、一度そば湯だけ飲むことを試してみてください!

 

 

美味しいそば湯の飲み方まとめ

最後にまとめると、そば湯を美味しいと感じていないなら、この3ステップでそば湯を飲んでいけば、美味しくそば湯を飲んでもらえると思います。

その3ステップとは

 

ステップ1 そばつゆを飲める程度にそば湯で薄める。
ステップ2 そば湯にそばつゆを加えて飲める程度に味付けする。
ステップ3 そば湯だけで飲んでみる。

 

  • そば湯には蕎麦に含まれるビタミンなども溶け出ています。
  • 冷たい蕎麦を食べて冷えた体を温める役割もします。
  • また塩分を輩出する栄養素も溶け出ているので塩分調節にも役立ちます。

 

 

昔は蕎麦を食べるとお腹を壊す人がいたそうです。

ですが

そば湯を飲むとお腹を壊すことが無いことから、そば湯を飲む習慣が出来た。という話もあります。

 

蕎麦を食べたらそば湯を飲むのは体にも良いと思いますので、ぜひ一度この3ステップ

ステップ1 そばつゆを飲める程度にそば湯で薄める。
ステップ2 そば湯にそばつゆを加えて飲める程度に味付けする。
ステップ3 そば湯だけで飲んでみる。

を試してみてください!

 

 

蕎麦も美味しいけど、そば湯も美味しいよ~♪

 

 

 

そうそう、言うの忘れてました。

乾麺は塩が入っているのでそば湯がしょっぱくて飲めません(笑)

蕎麦屋さんのお蕎麦に塩は入っていないので、そば湯が美味しいんですね♪

 

これを気付かせてくれたのは蕎麦教室の生徒さんなんです。

 

 

蕎麦教室の生徒さんがある日教えてくれたんです。

「先日お友達に蕎麦をごちそうしたら、『ここの蕎麦湯はしょっぱくないんですね。』と言われたんです。」

僕は何を言っているのか分からなくて頭が「?」になっていました。

「私最初なんの事か分からなかったんです。そうしたら乾麺て塩が入ってるんですね。私知らなかった。」

 

はっ!

普通のお家でゆでるのは乾麺なのか!

 

 

これこそ「目からウロコ」でした。

 

 

蕎麦屋の息子に生まれたので、乾麺を食べたことが無かったんです。

いや~本当に良いことを教えて頂きました^^

 

だからこの3ステップを乾麺で試しても、少しも美味しくないので注意してくださいね!

 

 

 

それと蕎麦焼酎のそば湯割も美味しいのでおすすめです!

投稿者:

kisikisuehiro

祖父・父がこの地で蕎麦屋を始め46年 蕎麦以外に、カレーやラーメン等も扱う 出前がメインの町の蕎麦屋でしたが 2010年新装開店し屋号を「吉敷末広」に変えました。 蕎麦を出前したら伸びちゃうでしょ?と言う思いから 出前を止め、手打ち蕎麦・うどんの店に。 現在は父・叔母・僕の三人で商い中^^ ※2013年4月 のぶ子さんが仲間に加わりました! 自分の蕎麦を打つ為に日々奮闘中です! ホームページ、facebook、LINE@、メルマガも よろしくお願いします。 HP http://kisikisuehiro.com/ Facebook http://www.facebook.com/kisikisuehiro Twitter http://twitter.com/kisikisuehiro8 LINE@ 吉敷末広 メルマガ 吉敷末広メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です