「安いし早いし美味しい。」は最高だけど。。

先日の定休日、神田へスキー用品を見学に行きました。

蕎麦を食べて感じた

「アリだけど吉敷末広ではちょっと。」という話。

 

 

先日の定休日、スキー用品店の多い神田へ

春スキー用のインナーと硬いワックスと

来期のウェアと春用のパンツを見に行ってきました。

 

一番見たいお店が12時開店と

すでにオフシーズン時間で開店が遅くなっていました。

 

それなら先にお昼ご飯を食べようと

通り過ぎた蕎麦屋に向かいました。

 

 

ちょうど12時になる頃合いで

僕の前を3人のサラリーマンが同じ方向へ歩いています。

結局お店に4人で入る感じに(笑)

 

そこはマツコデラックスの番組でも紹介された

チェーン店の蕎麦屋です。

 

 
そば粉は石臼挽き、

そば釜の真上に設置されたパスタマシーンのような機械から

そばがニョロニョロっと出きて釜に入ります。

 

ちくわ天と大根トッピングの食券を買って

厨房内の店員さんへ渡します。200番でした。

 

ほどなく、「200番の方〜。」と呼ばれました。

もりそばとちくわ天と大根がそれぞれお皿に乗っている

のを予想していましたが、ぶっかけ蕎麦でした。

 

食べたらすぐに出る!

 

470円だし、それよりもお味は?

と食べ始めて少しすると僕と一緒に入ったみんなが

食べ終わってすぐにそそくさと出て行きます。

 

食べ始めて数分くらい?

とにかく食べたらすぐに出る!

そんな感じです。

 

僕はまだ半分以上残っていますし

仲間が出て行ってしまったので僕も早く出ないと!

と勝手に焦ります(笑)

 

ふと見回すと

僕が入店した時に席に座って食べていた人は

すでに別の人に変わっていました。

 

 

東京のサラリーマンは毎日こんなせわしないお昼ご飯なの?

驚きと切なさを感じました。

 

食事って。。

 

・食事が自分の体を作る。
・体が調子悪ければ気持ちも沈む。
・だからまずは体を元気に!
・そのためには食事から気にかけたい。

 

僕はそう思っています。

 

飲食業ということもありますが

体が元気でなければ

大好きなバックカントリーは当然ですが

ゲレンデへ滑りに行くことも出来ません。

 

 

じゃあ食事に気をつけるってどういうこと?

となるわけですが

それはもちろん食事の中身が第一です。

 

やはり発酵食品や昔と同じように作った食事は

体に良いようです。

⇒ 発酵食品がどうして良いのか実験してみた。

⇒ どんな食事が良いのか参考の一つ。

 

 

じゃあ中身が素晴らしければ良いのか?

というとそれだけではダメです。

 

すご〜く体に良い食事を大嫌いな人と食べる。

間違いなく体に良い食事を公園のトイレで食べる。

 

極端な例を出しましたけどこれってどうですか?

 

どんなに良い食事で、どんなに美味しくても

食べたくないですよね。

 

つまり、

誰と食べるか?とかどこで食べるか?

というのがとっても大切ということです。

 

店主の思いを食べる。

 

先ほど出てきたそば屋さんはとても便利で

都内のサラリーマンの強い味方だと思いました。

安いし早いし美味しい。

これほど良いことってないですよね。

 

でも

たぶんまたお店に伺うことは無いと思います。

 

僕はサラリーマンではないし

休みにしか外でご飯は食べないので時間に追われていないし

だからせっかくの食事はもっと味わって食べたいです。

 

出来るなら利益以外を重要視している個人店で

店主の思いを感じながら食事をしたい。

 

そう思っています。

 

吉敷末広のお客様もそう思ってくれていると

嬉しいなぁと。

投稿者:

kisikisuehiro

祖父・父がこの地で蕎麦屋を始め46年 蕎麦以外に、カレーやラーメン等も扱う 出前がメインの町の蕎麦屋でしたが 2010年新装開店し屋号を「吉敷末広」に変えました。 蕎麦を出前したら伸びちゃうでしょ?と言う思いから 出前を止め、手打ち蕎麦・うどんの店に。 現在は父・叔母・僕の三人で商い中^^ ※2013年4月 のぶ子さんが仲間に加わりました! 自分の蕎麦を打つ為に日々奮闘中です! ホームページ、facebook、LINE@、メルマガも よろしくお願いします。 HP http://kisikisuehiro.com/ Facebook http://www.facebook.com/kisikisuehiro Twitter http://twitter.com/kisikisuehiro8 LINE@ 吉敷末広 メルマガ 吉敷末広メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です