発酵食品の力

こんにちは、吉敷末広 誠です。

 

先日、面白い実験をしました。その動画がこちら!

どういう動画なのか?というと、

片栗粉を固めに溶いて火にかけると固めのゼラチンのような感じになるのですが、そこに自家製塩麹を入れて混ぜると、発酵食品の酵素パワーでサラサラになる。といったものです。

 

 

実はこれ、ある方から教えてもらったもので、僕が見せて頂いた時は、

昔ながらの作り方で発酵させた味噌とお湯を混ぜれば味噌汁になる味噌を、同じようにゼラチン状にした片栗粉に混ぜるとどうなるか?といった感じで見せて頂きました!

その動画はこちら。

この方は、酵素を使った健康食品というのか、酵素を効率よく取るための食品の取扱いもされている関係で、酵素の働きをまずは見てほしい!と言うことで、実験を見せて頂きました。

どういう結果になるかは想像つくかと思いますが、実際やると動画では伝えきれない位のハッキリとした差が出ます。発酵食品て本当に凄いんだな~。と感動し、発酵食品ならうちには塩麹があるぞ!と気付いたので、実験してみたわけです。

まさかこんなに上手く行くとは思いませんでしたが、想像通りの結果に満足しました。

 

 

ちなみに、酵素がなぜ良いのか?サラサラにすると何が良いのか?と言うと、生物の活動の鍵は酵素が握っています。酵素が無くなった時が寿命。とも。。

詳しくは、こちらの本が分かりやすく、説得力があると思います。作者はお医者さんで、患者さんの統計から、酵素が重要だと気づいたそうです。

吉敷末広にも置いていますし、図書館でも読めますし、Amazonだと1円とかで販売しているので、買ってみて下さい(笑)

 

 

そんな酵素パワー満載の自家製塩麹ですが、吉敷末広では普段コース料理の蕎麦がきに使っています。

ただ、それだけだともったいないので、秋の白いかけそばに使ったりもするのですが、これからの季節はおつまみに自家製塩麹を使います。

 

それが、「トマト塩麹」

 

名前のまま、湯剥きしたトマトをこれでもかと薄切りして塩麹をかけた、夏にぴったりの体にも良いおつまみです。

実験動画にあるように、酵素を含んだ自家製塩麹を食べると消化を助けてくれるので、この時期特におすすめです!

 

 

追伸

塩麹の作り方が知りたい場合はご連絡下さい。要望か多ければ、教室をやるか、ブログに書くかします(^^)

投稿者:

kisikisuehiro

祖父・父がこの地で蕎麦屋を始め46年
蕎麦以外に、カレーやラーメン等も扱う
出前がメインの町の蕎麦屋でしたが
2010年新装開店し屋号を「吉敷末広」に変えました。

蕎麦を出前したら伸びちゃうでしょ?と言う思いから
出前を止め、手打ち蕎麦・うどんの店に。

現在は父・叔母・僕の三人で商い中^^
※2013年4月 のぶ子さんが仲間に加わりました!

自分の蕎麦を打つ為に日々奮闘中です!
ホームページ、facebook、LINE@、メルマガも
よろしくお願いします。

HP http://kisikisuehiro.com/
Facebook http://www.facebook.com/kisikisuehiro
Twitter http://twitter.com/kisikisuehiro8
LINE@ 吉敷末広
メルマガ 吉敷末広メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です