蕎麦屋は蕎麦を売るだけで良いのか?

吉敷末広のメルマガを購読する場合はこちらをクリックして下さい^^
↓↓↓↓↓
吉敷末広メルマガ購読

 

LINE@始めました!
良かったら下のボタンを押して下さいね^^
裏メニューなど、お得な情報をお知らせします!
↓↓↓↓↓
友だち追加数

 

 

 

こんにちは!

さいたま市の蕎麦屋 吉敷末広 です^^

 

最近というか1年ほど前から

蕎麦屋だったり飲食業のありかたというか

「個人店の存在意義」

みたいな事を考えていました。

 

外食しよう!

となった時行く選択肢として

ほとんどがチェーン店になると思います。

 

僕も蕎麦屋さんへ行きたいと思っても

雰囲気が良くて行きたいと思う蕎麦屋さんは

子供がNGだったり

 

NGでは無くても

どうしてもうるさくなってしまうので

遠慮してしまいます。

 

 

多少うるさくしても大丈夫であるとか

思いつく所で選ぶと

結局はチェーン店になってしまうんです。

 

そんな事から吉敷末広では

お子様もOKなのですが
(もちろん暴れるのはNGですが)

 

 

作る人の顔が分かって

作る人が気持ちを込めて作ってくれていて

食べる人の体を気遣ってくれている

 

出来ればそんなお店に行きたいですし

それが出来るのが個人店の良さ。

と気づいて

 

「食が体を作り、体が心を作る。」

 

という吉敷末広の基本方針を

思いつきました。

 

 

それが半年前くらいだと思うのですが

そこからもなぜかスッキリしなくて

ずっと考えていたんです。

 

で気づけたんです。

 

蕎麦屋だから蕎麦だけ打っていて良いのか?

お客様が吉敷末広で食事をすると

元気になってくれる。

 

つまりはお客様が元気になる事は

なんでも提供しても良いし

お客様のためになるんじゃないか?

 

で考えました。

どうしたら良いのか?

 

 

元気になる為に必要な事。

健康でいる為に必要な事。
『食事、睡眠、運動』

 

これらを提供出来れば

吉敷末広のお客様は必然的に

健康で明るく元気になるぞ!

 

 

この考えあなたはどう思いますか?
 

〒330-0843
埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-134
048-642-6105
石臼挽き手打ちそば 吉敷末広
毎日、二八・十割蕎麦をご用意しておまちしております^^

大きな地図で見る


吉敷末広のメルマガを購読する場合はこちらをクリックして下さい^^
↓↓↓↓↓
吉敷末広メルマガ購読

 

蕎麦をもっと知りたいなら
↓↓↓↓↓
http://soba-ya.com 

 

 

蕎麦(そば) ブログランキングへ

押して頂けるとうれしいです^^

投稿者:

kisikisuehiro

祖父・父がこの地で蕎麦屋を始め46年
蕎麦以外に、カレーやラーメン等も扱う
出前がメインの町の蕎麦屋でしたが
2010年新装開店し屋号を「吉敷末広」に変えました。

蕎麦を出前したら伸びちゃうでしょ?と言う思いから
出前を止め、手打ち蕎麦・うどんの店に。

現在は父・叔母・僕の三人で商い中^^
※2013年4月 のぶ子さんが仲間に加わりました!

自分の蕎麦を打つ為に日々奮闘中です!
ホームページ、facebook、LINE@、メルマガも
よろしくお願いします。

HP http://kisikisuehiro.com/
Facebook http://www.facebook.com/kisikisuehiro
Twitter http://twitter.com/kisikisuehiro8
LINE@ 吉敷末広
メルマガ 吉敷末広メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です