【季節のお蕎麦】3月3日は雛蕎麦

こんにちは!

さいたま市の蕎麦屋 吉敷末広 です^^

 

今日は季節のそばについて

お話しさせて頂きます^^

 

 

季節のそばというとまず思いつくのが

「大晦日の年越しそば」

ではないでしょうか?

 

年越しそばは、そば屋にとっても大切です。

それは1年の感謝をお客様にお伝えする日

でもあるからなんです^^

 

でも今日お伝えするのは

3月3日に食べる

「雛蕎麦」

詳しくはこちら

彩の国そば日和・そば屋さん達の蕎麦ブログ

のそば組合ブログにも書いてあるのですが

 

江戸時代には

ひな祭りに、ひな人形を飾り

蕎麦をお供えしました。

 

3月3日か3月4日に蕎麦をお供えして

雛人形をしまったということです。

これも「蕎麦は長く縁起がよい。」

といことから来ているようで

 

やはり蕎麦は体にも良いし

縁起も良い食べ物です。

 

あなたもぜひ、

3月3日か3月4日にお蕎麦を食べてみませんか?

 

美味しくて縁起が良いなんて

これが本当の贅沢?

 

 

〒330-0843
埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-134
048-642-6105
石臼挽き手打ちそば 吉敷末広
毎日、二八・十割蕎麦をご用意しておまちしております^^

大きな地図で見る


吉敷末広のメルマガを購読する場合はこちらをクリックして下さい^^
↓↓↓↓↓
吉敷末広メルマガ購読

 

蕎麦をもっと知りたいなら
↓↓↓↓↓
http://soba-ya.com 

 

 

蕎麦(そば) ブログランキングへ

押して頂けるとうれしいです^^

投稿者:

kisikisuehiro

祖父・父がこの地で蕎麦屋を始め46年
蕎麦以外に、カレーやラーメン等も扱う
出前がメインの町の蕎麦屋でしたが
2010年新装開店し屋号を「吉敷末広」に変えました。

蕎麦を出前したら伸びちゃうでしょ?と言う思いから
出前を止め、手打ち蕎麦・うどんの店に。

現在は父・叔母・僕の三人で商い中^^
※2013年4月 のぶ子さんが仲間に加わりました!

自分の蕎麦を打つ為に日々奮闘中です!
ホームページ、facebook、LINE@、メルマガも
よろしくお願いします。

HP http://kisikisuehiro.com/
Facebook http://www.facebook.com/kisikisuehiro
Twitter http://twitter.com/kisikisuehiro8
LINE@ 吉敷末広
メルマガ 吉敷末広メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です