無農薬放し飼い鴨の食べ比べしませんか?

ご縁があり、
生の鴨肉を手にいれる事が出来ました。

その鴨は無農薬、放し飼いで
育てられているそうです。

西崎ファーム
http://nfc.soo.jp/

 

 

せっかく良い鴨肉が、
それも食べてみたかった生鴨が、
さらに無農薬放し飼い!

と最高の条件の鴨肉が手に入ったので

どんな物なのか食べ比べたい!
きっとみんな食べ比べしたいはず!
いやっ!食べ比べしたくてたまらないはず!

ということで
食べ比べコースを作りました!

 

 

 

いつもお出ししている埼玉産鴨肉と
無農薬放し飼いの生鴨肉の食べ比べを

3月31日までの夜限定、8名様限定で
コースとして提供しようと思います!

 

 

★コース内容★
つまみ2品、そば、飲み物(アルコール又はソフトドリンク)
をベースに3コースご用意しました。

松) +鴨肉1切れづつ 2,500円
竹) +鴨肉2切れづつ 3,000円
梅) +鴨肉2切れづつ、天ぷら(天ざると同じ) 3,800円

 

また、
食べ比べの鴨肉は胸肉なのですが、

生鴨もも肉も取り寄せてあるので、
こちらも食べてみたい場合は
+もも肉焼き500円でご用意可能です!

生の鴨肉を使っているお店はそうそう無いので
この機会にぜひ食べ比べてみて下さい!

 

 

ご予約は、限定8名様と少数なので
お電話からのみの受付とさせて頂きます。

ご予約電話番号
0486426105
鴨肉食べ比べとお伝え下さい。

 

 

追伸

どうしてこんな話になったのか?

知りたくない場合は
ここで読むのをやめてもらって、
知りたい場合はもうちょっと読んで下さい!

 

とは言え、
このご縁の始まりを話すと
30分はかかるので、ざっくり説明しますと、

ジューシーで美味しい鴨のもも肉があるから
使ってみないかい?

という話を聞き付けて
西崎さんとの間を取り持って頂き
今回手にいれることが出来ました!

 

 

吉敷末広で使っている鴨肉は
埼玉県産鴨肉ですが、
生ではありません。

真空パックで冷凍してあります。

 

たま~にお話することもあるのですが
開店前に鴨肉の食べ比べをしたんです。

 

以前のお店で使っていた台湾産。
鴨肉で有名で市場で手にいれやすい岩手県産。
そして今使っている埼玉県産。

結果、埼玉県産は噛むたびに
旨味が出てきて美味しかったんです。

 

台湾産は
「国産を食べたら台湾は食べられないわ~。」
って感じ。

岩手県産は、
噛んだときの肉の旨味が違いました。

 

 

そんな事から今の鴨肉を使っているのですが
しばらくして思いました。

「生の鴨肉はどうなんだ?」

じつはこれ、ずっと心に引っ掛かってたんです。

 

一番美味しいと思っている埼玉県産鴨肉。
でも、冷凍しない生肉の方が美味しいのでは?

とは言え生だと悪くなりやすいだろうし
そうなると今よりロスが出て
その分を価格に乗せる必要が出るかも?

とか考えて行動が止まってたんです。

 

 

で、今回たまたま生肉試食会の情報を知り
その試食会には行けないけど
食べてみたいので紹介してもらえないか?

と連絡したところ
快くご紹介頂きこんな感じになりました!

 

 

正直な所、仕入価格は倍です(笑)

なので、使うかどうかは分かりませんが
価格に見あうだけの美味しさがあれば
努力したいと思っています。

生肉は今回で終わり。
という事もあり得ますので
お見逃しなく(^^)

 

 

追追伸

放し飼いだからか無農薬だからか

「 普通ならパサつくもも肉も
みずみずしく美味しい!」

という言葉が気になり
取り寄せて食べてみましたが

もも肉とは思えない肉汁で
味も濃くしっかりとした肉質が
とても美味しいです!

 

本来鴨は脂身が美味しいです。

その美味しい脂身を楽しめるように
鴨つけ汁専用の器を
作ったお店もあるくらいです。

 

 

ですが、今回は
脂身が必要ないくらいの肉汁で

脂身無しで食べたい!

と思ったくらいでした。

 

もも肉でそのレベルです。
そんな鴨肉のむね肉。。
3月31日まで、8名様限定です。

自動代替テキストはありません。

投稿者:

kisikisuehiro

祖父・父がこの地で蕎麦屋を始め46年 蕎麦以外に、カレーやラーメン等も扱う 出前がメインの町の蕎麦屋でしたが 2010年新装開店し屋号を「吉敷末広」に変えました。 蕎麦を出前したら伸びちゃうでしょ?と言う思いから 出前を止め、手打ち蕎麦・うどんの店に。 現在は父・叔母・僕の三人で商い中^^ ※2013年4月 のぶ子さんが仲間に加わりました! 自分の蕎麦を打つ為に日々奮闘中です! ホームページ、facebook、LINE@、メルマガも よろしくお願いします。 HP http://kisikisuehiro.com/ Facebook http://www.facebook.com/kisikisuehiro Twitter http://twitter.com/kisikisuehiro8 LINE@ 吉敷末広 メルマガ 吉敷末広メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です