十日市でした

12月10日は十日市です。

氷川神社で出店などがでるお祭みたいなもので

で店などが出るので子供の頃は楽しみでした♪

 

そんな十日市で

僕らが毎年やっていることがあります。

それは縁起物の熊手を買うこと。

 

今年も古い物を納めて

新しい物を買って来ました!

 

 

 

熊手を買うにはポイントがあって

十日市当日ではなく、前日の9日に行くこと。

これがポイントです。

 

当日でも朝なら問題無いのかもしれませんが

十日市の夜に行くと売り切れていて

欲しい物が買えない事があるんです!

 

僕も初めての年

十日市の夜に行って欲しい大きさが無くて。。

 

仕方ないので

まあまあの大きさの物を買って帰って来ました。

ぶっちゃけ初年度にしては大きすぎました(笑)

 

 

 

それから毎年恒例です。

9日の仕事終わりに父と2人で

自転車を漕ぎ氷川様へ行って

 

古いものを納めて

新しいものを買って。

 

 

縁起物なので買わなくても良いのですが

やっぱりなんとなく気が締まるというか

 

蕎麦屋の一大イベント

「大晦日」

に向けてのカウントダウンが始まったようで

 

「よしっ!」

 

という気持ちになります。

 

 

 

 

追伸

お持ち帰りの年越しそばのご予約が

半分ほどになりました。

予約数以上は受けることが出来ませんので

お早めにご予約ください。

※毎年28日とか29日に
ご予約の問い合わせを頂くのですが
その頃には大体完売です。

 

 

追追伸

色々本を読もうと考えていて

噂の「キンコン西野」さんの本を買いました。

読みやすいので面白いです。

 

 

「最初に全てを与えるんだ」みたいの事が書いてあって面白い。

と聞いて買ったのですが

今読んでいる範囲では

「人生はヨットみたいなものと考えていて、追い風はもちろん向かい風も進めるから良いけど、無風は進めないからダメだよね〜。」

というお話が面白いというか

自分に当てはまるな〜と思いました。

 

うちみたいに人通りが無い。

分かりにくい。

 

それって向かい風だとは思うんですが

捉え方・見る方向を変えれば

進めるな〜と。

 

確かに無風は

前にも後ろにも進みようが無いな〜と。

 

最近学んでいる事にもはまっているので

腑に落ちました。

 

 

 

面白い本、オススメの本があれば

紹介してください。

難しすぎると読めない可能性がありますが

チャレンジはしてみます(笑)

 

 

 

 

さいたま市の蕎麦屋 吉敷末広 でした^^

 

【 募 集 】
吉敷末広では従業員さんを募集中です。
健康で明るいあなたの募集をお待ちしております!
詳しくはお電話又はメールでご連絡ください。
お待ちしております。

〒330-0843
埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-134
048-642-6105
石臼挽き手打ちそば 吉敷末広
毎日、二八・十割蕎麦をご用意してお待ちしております


大きな地図で見る

 

●お家にある道具で美味しい手打ち蕎麦を打つ方法はこちら
お家で手打ち蕎麦を詳しく見てみる


●吉敷末広のメルマガを購読する場合はこちらをクリックして下さい^^
⇒ 吉敷末広メルマガ購読

 

●蕎麦についての雑学を書いたサイトです
僕が作ったので良かったらのぞいて下さい!
⇒ 
http://soba-ya.com 

投稿者:

kisikisuehiro

祖父・父がこの地で蕎麦屋を始め46年 蕎麦以外に、カレーやラーメン等も扱う 出前がメインの町の蕎麦屋でしたが 2010年新装開店し屋号を「吉敷末広」に変えました。 蕎麦を出前したら伸びちゃうでしょ?と言う思いから 出前を止め、手打ち蕎麦・うどんの店に。 現在は父・叔母・僕の三人で商い中^^ ※2013年4月 のぶ子さんが仲間に加わりました! 自分の蕎麦を打つ為に日々奮闘中です! ホームページ、facebook、LINE@、メルマガも よろしくお願いします。 HP http://kisikisuehiro.com/ Facebook http://www.facebook.com/kisikisuehiro Twitter http://twitter.com/kisikisuehiro8 LINE@ 吉敷末広 メルマガ 吉敷末広メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です